毛の煩わしさという意味ではデリケートゾーン、、、
つまりVIOラインのムダ毛はかなり面倒かと思います。

これが無いだけで生理時や薄着になる時の気楽さと言ったらないですし、
異性とそういうことになる場合にも自信を持って男性を向き合えますからね。
ちなみに持論ですが、毛が濃い女性はVIOの毛もかなり濃い!だと思いますがでしょうか。

医療レーザー脱毛の世界でもVIO脱毛はだいぶメジャーになってきており、
効果の薄い脱毛サロンよりも最近は人気が出ていると思います。
だってヘアの形を整えながれ毛も薄くしたり、場合によっては完全無毛=ハイジニーナ脱毛、も行けるわけですからね。

で私が調べたところではVIO脱毛はけっこう料金差が出やすいです。
相場では10万円が上限って感じなんですが、福岡ではもっと安いところもあるので要注目ですね。

クリニック名VIOセットVラインだけIラインOライン
湘南美容外科クリニック60,750円28,750円28,750円28,750円
リゼクリニック99,800円59,800円39,800円39,800円
レジーナクリニック90,720円48,600円48,600円42,120円
表参道スキンクリニック91,800円21,600円43,200円27,000円
聖心美容クリニック86,400円43,200円41,040円41,040円

ここでは湘南美容外科クリニックが唯一の6万円代で最安値となりました。
間違いなく福岡天神エリアでは断トツのリーズナブルさであり、
ワキの激安脱毛も含め若い女性に人気なわけがよくわかります。

尚、VIOに関しては特に痛みも感じやすいパーツと言われていますので、
場合によっては麻酔を使って施術したくなるかもしれません。
その場合はお医者さんに言えば麻酔をくれますので遠慮なく言ったほうがいいですね。

医療レーザー脱毛@福岡 ホームへ